今日の何件目?ハイ、五件目です


オバサンのお陰でスパイスの効いた冒険も終え

帰りは無事にロープウェイで帰還する事が出来ました

ロープウェイって案外乗車料が高い・・・

片道250円だって!?

ジュースが2本買えるじゃないかい!

・・・あれ?販売機のデジタル画面に600の表示があるのですが・・・

半信半疑で片道券ボタンを押すと・・・・タダでチケットが

しかもお釣りまで出てくる始末

なんていうちょっとついていたのは俺だけの秘密で


え~そんなやり取りの後

時間の関係上結構急いで駅に戻る事に

予定ではも少しいられるはずだったんだけども

ナイス班長(=y氏)君のお陰で早く帰れるよ!


でも、つまらないと思った尾道も捨てたもんじゃなかったですね

おそらく学校で一番尾道を楽しんだ班だろうなぁ~というくらい

かなり楽しめました。ありがとう!生ネット先生!


その後は集合場所からナイトクルージングで中華バイキング

胃もたれで食欲不振なのに、よりによってバイキングて・・・しかも中華て・・・・

俺をそんなに吐かせたいのか?

吐かせたいならいくらでも吐いてやるぜ!

でも、なるべくなら吐きたくないのでそっと優しく見守っててください


そんな状態で今度はホテルに向かうバスでございます

殺したいなら殺せばいいさ・・・死にたくないけど


さて今回のホテルはその名も「ホテルベイシェラトン」

名高き高級ホテルです。かなり高校生には不釣合いですね

当たり前のようですがスウェットでのうろつきは禁止

その他、色々と諸注意があります。かなり口うるさいですね

「だったら最初からこんなトコに泊まらせるなや」と思わず叫びたくなるくらい

実際この場面で叫ぶ人はかなり稀だと思われますが

もし叫ぶようなら先生の大目玉か、精神科医の紹介が待っているはずです


部屋はかなり狭く、高級ホテルにあるまじき

強引に2人部屋を3人部屋にしたというあからさまな痕跡のおまけつき

なぜならひとつはソファーをベースにした簡易ベッド

だ・か・ら~「だったら最初からこんなトコに泊まらせるなや」と思わず叫びたくなるくらい

実際この場面で叫ぶ人はかなり稀だと思われますが

もし叫ぶようなら先生の大目玉か、精神科医の紹介が待っているはずです

さっきも聞いたせりふとか言わないよ~に。引用してるんだから当然です


話がそれましたが・・・3人部屋で特にすることもなく

疲れもあったんでかなり早く寝ました

なんでこの後は特に書く事もありません

かなり引っ張っただけに落ちがないとつまらないと思いますが

これが現実というものです。人生そんなにうまく行く訳ありませんから